飯塚秀樹オフィシャルサイト

UFOを現実的な問題として世に訴え続ける飯塚秀樹の情報発信局

E-mail:info@ufoizm.info

南米ペルーがUFO調査機関、再設立へ

南米ペルーがUFO調査機関、再設立へ

南米ペルーから興味深い情報が入ってきた。ペルー空軍はこのほど、同国での未確認飛行物体(UFO)の目撃情報の多発などにより、一時、閉鎖していたUFO調査期間、空中特異現象調査局(DIFAA)を再設立すると発表した。UFO現象の出現に際し、場所、時間に関する情報を受け付け、天文学者や空軍職員などの専門家が調査、分析する。 ペルーでは2001年に同機関が設立されたものの、運営上の不備などにより5年前に一時、閉鎖となっていた。南米は1950年代ぐらいから、米国と並ぶUFO出現多発地域であり、ブラジルやアルゼンチン、チリにも同様の機関がある。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です